みみ様のお部屋

わがままお姫様がいろいろもの申すブログ

【番外編】中間管理職の辛さ

こんにちは。

いまだに女子大生に間違われナンパされます。夢見みみです。


そして実年齢をゆってガッカリされる。
このロリコンめ!


今日は!みんなだいすき☆お仕事のお話です。



わたしはプロフィールにも書いていますが、中間管理職のポジションにいます。


年齢的な面と性格もあり、年上部下に厳しく言えないタイプです。


なんなら、入社したての頃はその古いバイトさんに教えてもらっていたし。
なおさら指導なんてできやしない。。。


こういう相談をするとね、みんなゆうのです。


「年上とか年下とか関係ないよ。今はみみが上なんだから、そこはちゃんと指導すべき。」


正論。わたしもそんな相談きたらいうと思う。

でもね、でもやったことないあなたになにがわかるの?って思っちゃう。
だったらやってみなさいよ、とも。


この記事よんで号泣しました。



大切にとっておこう。


逃げちゃダメ!


昔、先輩に言われたことあるなぁ。

「若いうちは失敗したって、教えてもらって成長できる。でも年くってからじゃプライドが邪魔して聞けないんだよ。」


上司がみんないいひとたちに恵まれてて、普段ずっとわたしをみているわけじゃないのに、わたしの抱えている問題や課題が明確。


すごいなぁとおもう。
あとちゃんと見ててくれてるんだという感動。
そして自分のふがいなさ。。


思ったより壁は高くて厚いけど、背を向けたらいつまでも乗り越えられないものね。
すこしずつでも手を伸ばして、乗り越えるんだ。
落ちたらもう一回。
高いところから落ちた分ダメージは大きくなるけど、骨折さえしなきゃまた挑戦できる。


がんばります。いろいろと。